子育て・教育


区域外就学

[最終更新日:2015/11/24]



区域外就学とは


 

 里庄町以外の市町村に住民登録がある児童・生徒に対し、里庄町立小・中学校への通学を認める制度です。区域外就学については、住所地の教育委員会と里庄町教育委員会との事前協議が必要となります。




申立てと承諾基準


 

 区域外就学は、就学したい学校がある市町村の教育委員会へ申立てを行います。なお、区域外就学は次の表に掲げる特別な理由がある場合にのみ承諾されます。

  ■住所地が里庄町以外の市町村で、里庄町立小・中学校への就学を希望される方
   
   区域外就学を希望される場合は、まず、里庄町教育委員会との事前協議を行ってください。事前協議後、申立てに係る書類及び次の表に掲げる理由に該当する証明書類を、里庄町教育委員会事務局へ提出してください。
   申立内容について審査し、住所地の教育委員会と協議を行った上で、次の表に掲げる基準に該当、かつ、教育上必要と認める場合に、区域外就学を承諾します。

   里庄町教育委員会との事前協議が必要です。

  ■住所地が里庄町で、他の市町村の小・中学校への就学を希望される方
   
   就学を希望する学校のある市町村の教育委員会へご相談ください。


【承諾基準と必要書類】

区分 要  件 対象
学年

承諾
期間

必要書類
転居 学期・学年途中に転居するとき 全学年 学年末まで ・転居確約書
住宅の新築等で転居予定があるとき 全学年 学年末まで

・転居確約書
・建築確認申請書又は賃貸借契約書等の写し

住宅資金借入手続きのため、住民票を異動する必要があるとき 全学年 学年末まで ・転居確約書
・建築確認申請書又は賃貸借契約書等の写し
一時転居 住宅の新築、増改築等により、一時的に転居するが、1年以内に戻ることが確実であるとき 全学年 1年以内 ・建築確認申請書の写し
風水害、火災、地震等により一時的に避難するとき 全学年 1年以内 ・罹災証明書
地理的事情 通学経路周辺の地理、通学距離・時間、あるいは、交通機関の便などからみて通学が著しく危険又は困難と認められるとき 全学年 学年末まで ・通学路に関する地図
身体的事情 心身の故障や疾患のため、指定校への通学が困難なとき 全学年 学年末まで ・医師の診断書等
家庭的事情 両親共働き、ひとり親家庭のため、下校後預かり先のある学区の学校を希望するとき(祖父母に限る。) 全学年(小学校のみ) 学年末まで ・就労証明書
・戸籍謄本
・理由書 等
住民登録地とは別に、そこが子どもの生活の本拠と認められるとき 全学年 学年末まで ・民生委員児童委員等の証明書
一時的に住所地とは別の所に居住するとき 全学年 事情が解消されるまで ・民生委員児童委員等の証明書
中学生の部活動 新入生徒で指定する学校に希望する部活動がないとき

中学校
1年

卒業まで ・入部誓約書
特別支援学級 指定学区に入級する特別支援学級がないとき 全学年 卒業まで
教育的事情 いじめ、不登校、その他教育委員会が特に必要と認めたとき 全学年 卒業まで ・校長の意見書等

※承諾後であっても、申立内容が事実と異なるとき、又は申立ての理由が変更・消滅したときは、区域外就学の承諾を取り消します。



問合せ窓口



 里庄町教育委員会事務局

 〒719-0398 岡山県浅口郡里庄町大字里見1107番地2
 TEL 0865-64-7212

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-7212
  • FAX: 0865-64-7281