トップ > 町政情報 > 特定計量器の定例検査 > 特定計量器の定期検査

町政情報


特定計量器の定期検査

[最終更新日:2012/03/16]

取引または証明に使用している質量計(はかり,分銅,おもり)等は、使用段階における計量器の正確性を維持するため、2年に1回定期検査を受けることが義務付けられています。主に商店、農家、学校、病院、薬局等で使用されているはかりが、定期検査の対象となります。
 

日程は広報紙等でお知らせします。最寄りの会場で検査を受けてください。

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3114