トップ > 町政情報 > 施策・計画 > 「連携中枢都市圏構想」に係る連携協約の締結及び圏域ビジョンについて

町政情報


「連携中枢都市圏構想」に係る連携協約の締結及び圏域ビジョンについて

[最終更新日:2015/04/16]

 3月27日(金)に倉敷市と「高梁川流域中枢都市圏形成に係る連携協約」を締結しました。また、同時に「高梁川流域成長戦略ビジョン」(連携中枢都市圏ビジョン)を策定し、平成27年度以降は、この連携協約書とビジョンに基づき、自治体間の連携により具体的な取り組みを検討、実施していく予定です。

 

◎高梁川流域・・・里庄町、倉敷市、総社市、笠岡市、井原市、高梁市、新見市、浅口市、早島町、矢掛町(計:7市3町)(連携中枢都市:倉敷市)

 

○連携協約書

○高梁川流域圏成長戦略ビジョン(連携中枢都市圏ビジョン)

 ・高梁川流域圏成長戦略ビジョン(P68)

 ・高梁川流域圏成長戦略ビジョン【概要版】(P20)


このコーナーをご覧になるには、アクロバットリーダー(無料配布)というソフトが必要になります。
下の、ロゴをクリックするとダウンロードページにジャンプします。

Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。 ページの説明に従ってダウンロードして下さい。
(※これらのプラグインは里庄町役場とは関係のない企業が配付しています)