トップ > 町の紹介 > 町長あいさつ

町の紹介

町長あいさつ

[最終更新日:2016/06/10]
町長写真

 

里庄町のホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。

このホームページでは、町民の皆さんの暮らしに役立つ情報、町政に関する情報のほか、観光情報やイベント情報などを掲載しています。折々にご活用いただければ幸いです。

 里庄町は、岡山県南西部に位置する面積12平方キロメートルの緑豊かな自然あふれるコンパクトな町で、町の中心をJR山陽本線や国道2号線が通り、山陽自動車道のインターチェンジも近いため、交通利便性の高い、住みやすく訪れやすい場所です。
 里庄町では、これまで教育環境の整備、子育て支援、保健福祉の充実等に取り組んで参りました。その結果、子育て世代の方をはじめ、あらゆる世代の方に“住みやすい町”として選んでいただき、21年前から今日まで人口1万1千人を維持することができています。
 平成26年に、国では、急速に進む人口減少や過度な東京一極集中の課題に対して、地方がそれぞれの工夫や特長を生かして、自立的で継続的な社会の実現を推進するため「まち・ひと・しごと総合本部」を設置しました。
 当町でも、平成28年3月に「里庄町人口ビジョン」「里庄町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、2060年における町の人口を1万1千人とすることを目標として掲げました。また、総合戦略では「人口ビジョン」の内容を踏まえ、人口減少問題に取り組むため、「自然減対策」「社会減対策」「しごとづくり」「地域力の維持」の4つの基本目標を設定し施策を展開して参ります。
 町民の皆さんが「わがまち里庄」と誇れるように、また、来訪者の皆さんには「住んでみたい」と感じていただけるように、これからも「町民と創る 住みやすさ、やさしさが実感できるまち里庄」を目指して取り組んでまいりますので、ご支援、ご協力をよろしくお願いします。

 平成28年6月
 里庄町長 大内 恒章