トップ > くらしの情報 > ペット・動物 > 小動物(ペット)の火葬

くらしの情報


小動物(ペット)の火葬

[最終更新日:2014/11/12]

小動物(ペット)の火葬を希望される場合は、町民課での手続きが必要です。
なお、井笠広域斎場での火葬となります。


◆火葬場所
 井笠広域斎場(笠岡市走出3057-45)
 TEL 0865-65-1428

◆手続き方法
 町民課で火葬場使用許可の手続き(予約)を行ってください。
 電話での事前予約はできませんので必ず窓口での手続きを行ってください。
 業務時間外(夜間、土曜、日曜、祝日)は宿日直職員が受付を行います。

◆手続きに必要なもの
 ○火葬場使用料金
   収骨なし:8,000円(管内)、16,000円(管外)
   収骨あり:10,000円(管内)、20,000円(管外)
  ※管内とは、里庄町、笠岡市、井原市、浅口市鴨方町、浅口市寄島町、矢掛町に住所がある方(住民登録がある方)をさします。
 ○印鑑
 ○飼い犬の場合は、登録の鑑札及び狂犬病予防注射済票

◆受入時間
 月~日曜日(ただし、1月1日は休場日)
 午前10時から午後4時30分まで

◆斎場への持込方法・火葬できる動物のサイズ
 ・動物の死体は、段ボール箱や木製の棺に納めて井笠広域斎場へお持ち込みください。
 ・動物の死体から体液が出てくる場合がありますので、感染症予防のため、綿タオル等(化繊の毛布は不可)にくるんで、透明ポリ袋に入れて棺に納めてください。
 ・棺の大きさは、外径で長さ95㎝×幅65㎝×高さ45㎝以内でお願いします。(このサイズを超えると火葬炉に入りません。)

◆収骨
 ・遺骨を持ち帰りいただく(収骨する)場合は、必ず町民課(閉庁日及び夜間は宿日直)での申込時(予約時)に窓口でその旨をお伝えください。斎場での収骨希望手続き(変更)はできませんのでご注意ください。(再度、町での変更手続きが必要です。)
 ・収骨するための骨壺(容器)は必ずご持参ください。必要な場合は、斎場でも有料(1,000円~)で販売しています。

◆火葬できない動物
 ・死体が外径長さ95㎝×幅65㎝×高さ45㎝の大きさの棺に納まらないもの。 
 ・牛、馬、豚、綿羊、山羊、ポニー、イノブタ、鳥類の一部(種の保存法による規制対象種の国内希少野生動物種)
  ※ペットとして飼っていてもこれらの動物(家畜類)の火葬はできません。
  ※これらの動物(家畜類)の死亡・処理については、岡山県井笠家畜保健衛生所(TEL 0866-84-8221)へご連絡・ご相談ください。

◆その他注意事項
 ・火葬予約時間は必ず守ってください。
 ・斎場には動物の死体を保管する場所はありませんので、斎場への持込みについては火葬予約時間の10分前までにお願いします。(火葬予約時間1時間以上前からの持込みはできません。
 ・首輪等を外し、難燃性のもの(ドライアイス、金属類等)は入れないようにしてください。
 ・午後1時~午後3時前後は一般火葬が多く、大変混み合いますので、ご理解とご協力をお願いします。

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3112
  • FAX: 0865-64-3126