トップ > くらしの情報 > 環境保全 > フロン回収破壊法が改正され、4月1日から施行されます!

くらしの情報


フロン回収破壊法が改正され、4月1日から施行されます!

[最終更新日:2015/02/25]

 「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律(フロン回収破壊法)」が平成25年6月に改正され、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)」と名称が改められ、平成27年4月1日から全面施行されます。
 この法改正によって、規制対象が広がり、業務用冷凍空調機器の管理者(所有者、使用者等)について、管理者の判断の基準の遵守(機器の点検等)、フロン類の算定漏えい量の報告(一定量以上の漏えいがある場合)等の義務が新たに適用されます。

 業務用のエアコンディショナーや業務用の冷蔵・冷凍機器で冷媒としてフロン類が使用されている製品
を所有する事業者の方は、製品の管理にあたり、所定の漏えい対策等が必要となりますので、ご確認ください。

 

※詳しくは、関連外部リンクから、環境省ホームページや岡山県環境企画課等の関係ページをご覧ください。

フロン排出抑制法に係るリーフレット(環境省作成)

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3112
  • FAX: 0865-64-3126

このコーナーをご覧になるには、アクロバットリーダー(無料配布)というソフトが必要になります。
下の、ロゴをクリックするとダウンロードページにジャンプします。

Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。 ページの説明に従ってダウンロードして下さい。
(※これらのプラグインは里庄町役場とは関係のない企業が配付しています)