トップ > くらしの情報 > 予防接種 > 風しんの無料抗体検査と予防接種について

くらしの情報


風しんの無料抗体検査と予防接種について

[最終更新日:2017/10/03]

風しんの予防接種費用を一部助成しています

風しんは風しんウィルスの飛沫感染によって起こり、妊娠初期に風しんに感染すると、白内障、先天性心疾患、難聴等を特徴とする先天性風しん症候群の児が生まれる可能性があります。このため岡山県では主に先天性風しん症候群の予防のため、妊娠を希望する女性等を対象に風しんの無料抗体検査を実施しています。また、抗体検査で抗体価が低く予防接種を実施した方がよいと認められた方に里庄町が予防接種費用の一部を助成しています。

無料抗体検査について

無料検査対象者

 検査日において岡山県内に住民登録のある、次の①~③に該当する方

 ① 妊娠を希望する女性

 ② ①の配偶者などの同居者(1歳未満の者を除く)

 ③ 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者(1歳未満の者を除く)

※過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、明らかに風しんの予防接種歴がある方、検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある方のいずれかに該当する方を除きます。

 

無料検査実施医療機関

 岡山県下の医療機関

 ※実施医療機関は随時更新されております。詳細については下記ホームページをご覧下さい。

  岡山県「風しんの無料抗体検査」 http://www.pref.okayama.jp/page/380502.html

 

予防接種費用の助成について

予防接種助成対象者

 岡山県実施の抗体検査(上記無料抗体検査)の結果、抗体価が低く、予防接種を実施した方がよいと認められた里庄町に住所を有する方

助成額

5,000円(一人につき1回限り)

自己負担額

 医療機関ごとに設定された接種費用から助成額を差し引いた額

手続きの流れ

①医療機関窓口で予防接種費用を全額お支払いいただく

②後日、下記の必要書類をもって里庄町健康福祉課に申請手続きをする(接種日から1年以内)

※ただし、浅口医師会の医療機関で接種する場合には、医療窓口にて自己負担額をお支払いいただき、町役場での手続きはございません。

必要書類

・住所がわかるもの(マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など)

・風しん抗体検査の結果がわかる書類

・実費負担にかかる領収書または領収した金額が確認できる書類

予防接種の受け方

医療機関へお問い合わせの上、風しん無料抗体検査にて必要と認められた場合に予防接種してください。

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-7211
  • FAX: 0865-64-7236