トップ > くらしの情報 > 臨時福祉給付金 > 臨時福祉給付金(経済対策分)について

くらしの情報


臨時福祉給付金(経済対策分)について

[最終更新日:2017/04/13]

平成26年4月の消費税率の引上げに伴い、所得の低い方々への負担の影響に鑑み、暫定的・臨時的な措置として「臨時福祉給付金(経済対策分)」を支給します。


 ○支給対象者

 平成28年度臨時福祉給付金(3千円)の支給対象者(※申請受付は終了しています。)                               (平成28年度臨時福祉給付金を実際に受給したか否かは問いません。)

★平成28年度臨時福祉給付金支給対象者                                                             ①平成28年1月1日に里庄町に住民登録されている方                                                  ※1月2日以降に里庄町から転出された方も含みます。                                                     ②平成28年度分の住民税が課税されていない方
  ただし、住民税が課税されている方に扶養されている場合や生活保護を受給している場合などは「対象外」となります。

○支給額

・1人につき 15,000円(1回限りの支給となります。)

○申請方法
 臨時福祉給付金(経済対策分)の受給には必ず申請書が必要です。なお、臨時福祉給付金(経済対策分)の該当になると思われる方には4月下旬頃に申請書等を郵送します。


。申請期間                                                                            平成29年5月1日(月)~8月1日(火)(郵送で申請の場合は、平成29年8月1日消印有効)

 

関連コンテンツアイコン関連外部リンク
このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-7211
  • FAX: 0865-64-7236