トップ > くらしの情報 > ごみ > 家庭用生ごみ処理機器購入費補助制度(H27.4.1制度一部変更)

くらしの情報


家庭用生ごみ処理機器購入費補助制度(H27.4.1制度一部変更)

[最終更新日:2015/07/16]

 ごみの減量は、家庭から! 「生ごみ」をスッキリ減量!!

 里庄町では、家庭からの生ごみの減量化・資源化を目的として、家庭用生ごみ処理機器等の設置補助を行っています。

平成27年4月1日から制度を一部改正しました。
●「コンポスト型容器」と「ボカシ等使用型容器」を補助対象に追加しました。
  ■補助対象基数:1世帯2基まで
  ■補助金額:購入経費の1/2(上限3,000円/基)
●申請兼実績報告書の様式等が変更となりました。

○補助対象者

 1 町内に住所を有し、かつ、居住していること。
 2 世帯で町税などを完納していること。
 3 町内に機器(中古品を除く。)を有し、かつ、適正な管理ができること。

○補助金額

 1基につき、購入費用(税込価格)の1/2(ただし、次の上限額を設定します。)
  コンポスト型及びボカシ等使用型 : 上限3,000円
  電気式 : 上限30,000円
 ※100円未満の端数は切り捨てます。

○補助基数

 ・コンポスト型及びボカシ等使用型:1世帯当たり2基まで。
 ・電気式:1世帯当たり1基まで。

○申請手続き

 機器等購入(設置)後に、必要書類を提出してください。必要書類は町ホームページからダウンロードできます。

  • 里庄町家庭用生ごみ処理機器等設置事業補助金交付申請書兼実績報告書
  • 販売証明書又はこれに準ずる書類
  • 機器等設置後の写真
  • 補助金交付請求書(日付は空欄としてください。)

 ※機器等設置後3か月以内又は年度末までのいずれか早い日までに申請書兼実績報告書を提出してください。

■通信販売やインターネット販売を利用する場合
 通販やインターネット販売を利用して購入した場合についても、通販会社等へ販売証明書の様式に証明をしてもらうよう依頼してください。支払いがクレジット払いや宅配業者による代引きの場合等で販売証明書の作成が難しい場合については、「いつ」、「だれが(申請者)」、「どこから(販売会社)」、「何を(購入品目)」、「いくらで(購入金額)」買ったのかがわかるものを添付してください。
 (例)クレジット利用明細、代金引換明細、注文時の控え(申込受付票等) 等

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3112
  • FAX: 0865-64-3126

このコーナーをご覧になるには、アクロバットリーダー(無料配布)というソフトが必要になります。
下の、ロゴをクリックするとダウンロードページにジャンプします。

Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。 ページの説明に従ってダウンロードして下さい。
(※これらのプラグインは里庄町役場とは関係のない企業が配付しています)