トップ > くらしの情報 > 企業支援 > 新商品開発・販路開拓支援事業補助金について

くらしの情報


新商品開発・販路開拓支援事業補助金について

[最終更新日:2016/11/25]

町内で、新商品の開発、商品等の販路開拓をしようとする事業者等を支援するため、経費の一部を補助します。
詳しくは、里庄町企画商工課にお尋ねください。 

◆新商品開発・販路開拓支援事業
(1)補助対象者

・町内に主たる事業所を有する中小企業者

・町税、町の使用料及びこれらに類する町の納付金に滞納がないこと

・暴力団と関係があると認められるものでないこと

(2)補助要件及び概要

 補助事業  具体的な事業  補助率
新商品開発

①新しい技術や技法を利用した商品

②既存の技術・技法を応用した従来にない商品  

③地域資源を活用・工夫した商品

上限 20万円(2/3以内)  
国内販路開拓   国内で開催される展示会等に出展する場合 上限 20万円(1/2以内)
国外販路開拓 国外で開催される展示会等に出展する場合 上限 30万円(1/2以内)

※同一事業実施者の申請は、同一年度において1回までとする。

※ただし、新商品開発と国内・国外販路開拓は、同時申請も受け付ける。

(3)新商品開発・販路開拓に関する経費
◆新商品開発費 

・試作品及びパッケージデザイン開発のための開発員手当、資材購入費、成分分析等検査費等

・講師謝金、会場費、試食実施費(試食品郵送費)、テキスト作成費

◆販路開拓費

・商談会等への出展に要する費用

 

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3114

このコーナーをご覧になるには、アクロバットリーダー(無料配布)というソフトが必要になります。
下の、ロゴをクリックするとダウンロードページにジャンプします。

Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。 ページの説明に従ってダウンロードして下さい。
(※これらのプラグインは里庄町役場とは関係のない企業が配付しています)