毎秋限定里庄まこもたけ

まこもたけとは?

まこもたけは、イネ科の多年草“まこも”の茎に黒穂菌がついて肥大化した部分です。
アクやクセがなく、タケノコのようなシャキシャキとした食感が特徴で、中華料理では高級食材として使われており、和洋中とどんな料理にも合います。収穫時期は9月下旬から10月です。

名称 まこも(真菰)たけ
科目 イネ科
学名 Zizania latifolia
花期

里庄町の取り組み

里庄町では、荒れた水田を減らすために、平成21年度から まこもたけ栽培実証実験をおこない、平成23年度から生産者による本格的な栽培を始めました。

町としては“里庄まこもたけ”の知名度向上と特産品化をめざして様々な取り組みを行っており、平成24年度から、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの協力により、岡山県“住みます芸人”の 江西あきよし さんと共に、様々なPRを行っています。

また、平成25年度からは、里庄中学校2年生が技術家庭科の授業としてマコモ同好会の指導のもと、里庄まこもたけの栽培に取り組んでいます。

里庄まこもたけひろめ隊

“里庄まこもたけ”の応援団です。(あくまでも自発的活動です)
“里庄まこもたけ”を「食べる」、友人知人に「紹介する」、農作業を「体験する」に参加しませんか?
このたび平成24年4月30日付けで岡山県“住みます芸人”の 江西あきよし さんを
“里庄まこもたけひろめ隊”の隊員に任命し、平成27年11月3日、隊長に任命しました。

里庄まこもたけひろめ隊 隊員 江西あきよし

イベント紹介

里庄まこもたけを味わうスタンプラリー2017

【期間】平成29年10月1日(日)~11月3日(金)
飲食店で里庄まこもたけを食べてスタンプを集めると、抽選で賞品が当たります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

第6回郷土・おかやま 12町村フェスティバル

【日時】平成29年10月21日(土)・22日(日)10:00~15:00
【会場】後楽園西外園

後楽園で開催される12町村フェスティバルで、「里庄まこもたけ」を使った「まこもバーガー」などを販売します。

第60回里庄町産業文化祭

【日時】平成29年11月3日(金・文化の日)9:00~14:00
【会場】里庄町役場駐車場 ほか
青空市や作品展示など盛りだくさんのイベントです。「里庄まこもたけコーナー」もあります。

里庄まこもたけを買う

岡山西農協里庄支店に併設のJA岡山西 里庄直売所「里ちゃん」や道の駅「笠岡ベイファーム」の直売コーナーなどで購入できます。
販売時期の目安は、9月下旬から10月です。
※参考:平成25年は9月下旬に、平成26年は9月中旬に収穫が始まりました。

JA岡山西里庄直売所 里ちゃん

里ちゃんの外観
住所
浅口郡里庄町里見2610-1
JA岡山西 里庄支店
電話
0865-64-3318(直通)
営業時間
8:30~13:00
定休日
日曜日、祝日

その他の販売所

道の駅
笠岡ベイファーム
住所
笠岡市カブト南町245-5
電話
0865-67-6755
営業時間
直売コーナー 9:00~18:00
レストラン四季彩 11:00~15:00
定休日
年始
直売所
「まこもたけ」
住所
浅口郡里庄町里見6470
電話
080-1937-6908(注文専用)
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休

里庄まこもたけを食べる

食べ方はアイデア次第で七変化!シャキシャキおいしいまこもたけをぜひご賞味ください。

お店で食べる

収穫時期になると里庄町内と近隣の飲食店では、里庄まこもたけを使った旬の時季限定メニューが登場します。
提供期間はお店によって異なります。

里庄まこもたけリーフレット
里庄まこもたけのことが何でもわかる!
里庄まこもたけ料理を提供するお店マップもあります。
※里庄まこもたけが食べられる時期は10月です。

里庄まこもたけ

自分で料理

里庄まこもたけの調理方法はとってもかんたん!外皮をむいて、切るだけです。
天ぷら、野菜炒め、きんぴらなどどんな料理にもあいます。

里庄まこもたけを育てる

5月下旬~6月上旬

代かき
田植え前の大事な作業です。

株分け
前年にまこもたけを収穫したマコモの
株を小さく分けて、今年の苗にします。

田植え
株分けした苗を等間隔に植えていきます。マコモは分けつして大きくなるので、
間隔は広く空けておきます。

7月上旬

8月下旬

9月下旬~10月

だんだんと葉が増え、株が大きくなります。

収穫
根本に近い茎の部分がふくらんで「まこもたけ」になります。
育ち具合を確認しながら、1本ずつ手作業で収穫します。葉の間から見える
白い部分が「まこもたけ」です。長い葉は切り落として出荷します。
1株から10~15本くらい収穫できます。

平成25年度、平成26年度、平成27年度
マコモ同好会の指導の下、里庄町立里庄中学校の2年生が
技術家庭科の授業の一環で「まこもたけの栽培体験」に
取り組みました。