トップ > 各種手続き・申請一覧 > 住民基本台帳カード

各種手続き・申請


住民基本台帳カード

[最終更新日:2015/12/18]

平成28年1月から「個人番号カード」の交付開始に伴い、
平成27年12月4日(金)で「住民基本台帳カード」申請受付終了しました。

交付済みの「住民基本台帳カード」は、有効期限まで使用することができます。
ただし、「個人番号カード」と「住民基本台帳カード」の両方を同時に持つことはできませんので、ご注意ください。「個人番号カード」の交付を受ける場合は、有効期限に関係なく「住民基本台帳カード」を返納する必要があります。

 

○住民基本台帳カードとは○

 住民基本台帳カードを持つことにより電子申請(e-Taxなど)を利用することができます。
 カードには「顔写真付き」「顔写真無し」があります。
 「顔写真付き」の場合、公的な身分証明書として市区町村・銀行窓口等で利用することができます。
 カードは、偽造・変造防止措置などが施されており、セキュリティに優れています。

■申請場所■
 里庄町役場町民課(本庁舎1階)

■申請時間■
 平日8:30~17:15

■申請できる方■
 本人または法定代理人(15歳未満の方は法定代理人)
 ※即日交付はできません。
 ※全国で住民基本台帳カードの不正取得が多発しているため、本人確認を強化しています。

■申請に必要なもの■
 ・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
 ・印鑑
 ・手数料500円
 ・(顔写真付きを希望される場合)パスポートサイズの写真
   →次の条件を満たす必要があります。
     ・6か月以内に撮影されたもの
     ・本人が鮮明に撮影されたもの
     ・縦4.5㎝×横3.5㎝
     ・無帽・正面(肩口まで写っているもの)・無背景
     ・カラー・白黒どちらでも可
   ※役場で申請時に撮影することもできます。


■申請~交付について■
 役場窓口にて申請
  ↓
 役場からご自宅宛に「住民基本台帳カード交付通知書兼照会書」を郵送
    ※申請から約2週間後になります。
  ↓
 役場窓口にて受取(必ずご本人様がお越しください)
   〈必要なもの〉
    ・住民基本台帳カード交付通知書兼照会書
    ・印鑑(申請時に使用したもの)
    ・本人確認書類(申請時に使用したもの)
    ※暗証番号の設定をしていただきます。
     →4桁の数字。生年月日や電話番号などの他者に類推されやすいものは避けてください。
  ↓
 交付

■有効期限■
 10年
   ただし、次の場合カードの効力がなくなります。
    ・里庄町から転出したとき(付記転出を除く)
    ・住民基本台帳コードを変更したとき

■その他■

〈盗難〉
 警察署へ届け出た後、里庄町役場町民課へご連絡ください。
 カードの機能を一時停止します。

〈紛失〉
 警察署へ届け出た後、里庄町役場町民課へご連絡ください。
 カードの機能を一時停止します。

〈盗難・紛失後見つかったとき〉
 カードを里庄町役場町民課へ持参してください。
 カードの機能停止を解除します。

〈再交付〉
 あらためて交付申請をしてください。
 警察に届出した際の受付番号の入った受理証明書・罹災証明書が必要です。

〈暗証番号の変更〉
 カードを里庄町役場町民課へ持参してください。

〈転居〉
 顔写真付きカードの場合、裏面に変更内容を記載しますので、カードを里庄町役場町民課へ持参してください。

〈氏の変更〉
 裏面に変更内容を記載しますので、カードを里庄町役場町民課へ持参してください。

〈転出・住民票コードの変更・有効期限切れ〉
 カードを里庄町役場町民課へ返納してください。

 住民基本台帳カード総合情報サイト(総務省)
 
 

書類ダウンロード

ホームページ上からダウンロード出来る資料はありません。

このページについてアイコンこのページのコンテンツについて
  • TEL: 0865-64-3112
  • FAX: 0865-64-3126