ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ごみ・リサイクル > 資源ごみの分別収集

資源ごみの分別収集

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月5日更新

里庄町では、資源ごみの分別収集を実施しています。

分別収集品目

  • 缶(アルミ缶、スチール缶)
  • びん類(無色、茶色、緑色、その他の色)
  • ペットボトル
  • その他プラスチック(プラスチック製容器包装類)
  • 紙類(新聞紙、雑誌・その他紙、段ボール、飲料用紙パック)
  • 古布

分別収集日

 第1・3_月曜日・火曜日・水曜日_缶、紙類、古布
 第2・4_月曜日・火曜日・水曜日_びん類、ペットボトル、その他プラスチック

収集日 収集地区

月曜日

笹山、西ノ平、八ツ的、川南、才申、

グリーンクレスト(東、南、北)

火曜日

岩村、津江、土井、林、古井、本村、

高岡、屋中、大原東、大原中、大原西、明地

水曜日

浜中北、浜中南、浜中団地東、浜中団地西、

君賀原、干瓜、堂迫、金山、駅前、宮地、

狭田、安広、西平井、南平井、殿迫、松尾、

手ノ際、東平井、里庄ハイツ(広池)

※収集日が祝日の場合でも通常どおり収集します。

分別収集された資源ごみは?

 分別収集された資源物のうち、びん類、その他プラスチック製容器包装類、古布は、笠岡市にある井笠広域資源化センターのリサイクルプラザで資源化処理されています。
 缶(アルミ缶、スチール缶)、ペットボトル、紙類(新聞、雑誌・その他紙、段ボール、飲料用紙パック)は有価物として民間業者へ売却しています。売却先である(株)丸総商店から再生業者へ引き渡され、適正な処理やリサイクル等により資源化されています。

 ごみ減量のため、また、限りある資源を大切にして豊かな地球環境を守るために、分別収集にご協力ください。

※分別の判断に迷うものは、従来の燃えるごみ・燃えないごみで出してください。
※学校等のPTAが実施している資源回収(廃品回収)へもご協力ください。

ストックヤード(資源ごみ専用収集庫)

   ごみの減量化およびリサイクルを推進するため、里庄町内の家庭から出る資源ごみを常時持ち込むことができる施設として、町内3カ所にストックヤードを設置しています。

   設置場所

  • 里庄町役場(役場南側駐輪場)
  • 仁科会館(駐車場内)
  • 里庄町東公民館(駐車場内)

   持ち込み対象品目

  • 缶(アルミ缶、スチール缶)
  • びん(無色、茶色、緑色、その他の色)
  • ペットボトル
  • その他プラスチック(プラスチック製の容器包装類)
  • 紙類(新聞、雑誌・その他紙、段ボール、飲料用紙パック)
  • 古布

   利用可能時間

  • 通年、終日開放
  • ストックヤードの扉は開いています。資源ごみを持ち込んだ後、閉める必要はありません。

※燃えるごみ、燃えないごみ、使用済小型家電、町で収集しないごみは持ち込まないでください。