ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町長あいさつ

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月19日更新

里庄町長加藤泰久の写真

 里庄町長 加藤 泰久

 皆さんこんにちは。里庄町長の加藤泰久です。

 10月も半ばを過ぎ朝晩は冷え込んでまいりました。里庄町では稲刈りが本番を迎えています。また、特産品化を進めている「里庄まこもたけ」は、猛暑により生育が心配されましたが、概ね例年通りの収穫が期待できそうで、ほっとしています。

 今年は7月の豪雨以降度重なる台風の影響により、避難情報を5回発令する事態となりました。里庄町では気象台や岡山県からの情報、町内の積算雨量等を判断材料として、できるだけ迅速な情報提供に努めてまいりますので、町民の皆様におかれましては、その都度適切な自己判断による行動をお願いします。災害の復旧状況ですが7月の専決処分、10月の臨時議会において補正予算を計上し、取り組んでいます。しかし、災害箇所及び規模が多大であるため、全ての復旧を完了するには時間を要する見込みです。復旧工事による通行止め等ご迷惑をおかけいたしますが、どうかご理解ください。

 さて、8月4日に開催された「夏まつり里庄」では、夏まつり里庄実行委員会による義援金の呼びかけに対して、ご来場の皆様から約40万円の募金がありました。後日、赤木夏まつり里庄実行委員長と共に伊東倉敷市長に手渡しました。皆様の温かいご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 また、9月30日に予定していた「厚生体育大会」は台風24号のため中止となり本当に残念でした。

 夏休み前から準備しておりました東・西小学校、中学校の空調設備工事につきましては無事完了し2学期から使用できています。

 これから、11月3日には「第61回産業文化祭」を開催する予定です。毎年、町内外から多くの方にお越しいただいています。また、12月7日には「第26回 仁科芳雄博士生誕記念科学講演会」を特定国立研究開発法人 理化学研究所 松本紘理事長を招いて開催いたします。皆様方のご来場を心よりお待ちしております。

 最後になりましたが、これからも町民の皆様と共に、子どもたちの笑い声が響く町にしていきたいと考えますのでご支援とご協力をお願いいたします。

 

 平成30年10月19日 里庄町長 加 藤 泰 久