ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 使い捨てライターの適正な処分について

使い捨てライターの適正な処分について

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月5日更新

使い捨てライターをごみとして出す場合は、次のことに注意してください。

  • 必ず使い切ってください。
    ガスが残存しているとごみ収集車の火災の原因にもなります。
  • 壊して捨ててください。
    屋外で濡れた布等に包んで、金づち等で叩いて壊してください。

※平成22年12月27日に消費生活用製品安全法関係の改正法令が施行され、使い捨てライターや多目的ライター(点火棒)の販売規制が開始されました。
経過措置終了後の平成23年9月27日以降、本体にPSCマークが表示されていないものは販売が禁止されています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)