ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 軽自動車税環境性能割

軽自動車税環境性能割

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月8日更新
 法改正により、令和元年10月1日から、自動車取得税(県税)が廃止され、新たに「環境性能割」が導入されました。環境性能割は、新車・中古車を問わず取得価格が50万円を超える車両に対して課税されます。軽自動車環境性能割は町税となりますが、当分の間は県が賦課徴収を行います。